【クリムゾン】錯乱した隠遁者

祈り子の間に一人で行ったユウナだが、実は偽物の祈り子だった。何も知らずに言われるがまま辱めを受けるが、それが罠だと気づいたときにはすでに遅かった。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)